トップへ戻る


保険の見直しとは?


現在加入の生命保険が、自分の加入目的に合っているか?

生命保険は誰のため、何のため加入するの?

加入目的に合った保険商品か?

何時まで死亡保障が、幾ら必要か?

貯蓄等の保険以外での準備は何が、幾ら在るか?

万一の時は幾ら必要か?

社会保険の公的保障は幾ら貰えるのか?(遺族年金・医療高額の場合は?)

長生きした場合、幾ら貯蓄が在れば不安なく生活が送れるか?

               

 ライフプランと照らし合わせ経済的に合理的なプランを考える。(必要保障額と言う考え方)


 必要保障額とは?

 万一の場合(一般的な)

 死亡して入ってくるお金(収入):遺族年金公的機関から入る手当配偶者の収入等

                  

 死亡して出てゆくお金 (収出):遺族の生活資金住居費等=赤字額であれば
                   
                                          

        赤字金額×家計の赤字額の年数教育費予備費葬祭費等=不足額  

       ここが大切です、人の命は無限ですから色々な考えが在ると思います。

                                             

        不足額(貯蓄死亡退職金公的機関から入るお金)±家族の考え方 (人生の価値観)


                 保険で準備する必要保障額の目安
            
                           ↓↑

                しかし最終判断は自分で決める事が大切です。